1. ホーム>
  2. 採用>
  3. 令和2年度 川内村地域おこし協力隊の募集について

採用

令和2年度 川内村地域おこし協力隊の募集について

令和2年度 川内村地域おこし協力隊の募集を下記のとおり行います。

 

活動内容

地域おこしとして、地元の集落組織がワイン醸造を目的としたブドウ栽培を平成28年度から開催。平成29年には、かわうちワイン株式会社が設立され、現在栽培に取り組んでおります。醸造施設について、令和3年3月完成予定。主な活動として、ブドウ栽培の技術習得・管理業務・ワイン醸造業務や事務及びPR活動。

 

募集対象

  1. 令和2年4月1日現在で原則として満55歳以下の方
  2. 原則3大都市圏周辺に住民票があり、川内村に住民票を移動できる方
  3. 地域住民と積極的に協働できる方
  4. 普通自動車運転免許を取得している方
  5. 心身ともに健康で誠実に仕事ができる方

 

募集人数

3名(12月採用1名、令和3年1月採用1名、随時1名)

 

勤務地

川内村内(村外研修等あり)

 

勤務時間

1日あたりの勤務時間は7時間45分(1週あたり38時間45分以内)

 

雇用形態・期間

  • 任用形態→川内村会計年度任用職員
  • 任用期間→採用決定日から令和3年3月31日まで(ただし、活動に取り組む姿勢・成果等を勘案して年度単位で更新、最長で3年まで延長することが可能です。

 

給与・賃金等

月額   208,000円

期末手当 任用期間及び勤務条件に応じて年2回(6月・12月)支給

 

待遇・福利厚生

  • 住居は村が用意し、使用料の助成もしくは家賃の補助をします。
  • 活動に係る車両の貸与、自家用車の借り上げ料等を支給します。
  • 活動に必要な備品等は可能な限り支給します。
  • 厚生年金・健康保険・雇用保険に加入します。

 

募集期間

令和2年10月26日〜令和2年12月25日

上記募集期間内随時審査・選考を行います。

 

 応募方法

別に定める応募用紙に必要事項を記載し、履歴書、住民票を提出してください。(郵送可)

 

審査方法

1次選考 書類審査のうえ、結果を全員に文書で通知します。

2次選考 1次選考合格者に面接を行い合否を文書で通知します。

※選考会にかかる交通費等は応募者の負担となります。

 

 

関連ファイルダウンロード

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、左のボタンをクリックしてAdobe Readerをダウンロード(無料)してください。

問い合わせ先

このページに関するお問い合わせは総務課 総務係です。

〒979-1292 福島県双葉郡川内村大字上川内字早渡11-24

電話番号:0240-38-2111/0240-38-2112

スマートフォン用ページで見る